業務案内

TOPページ > 業務案内 > 住宅省エネラベル > 「住宅省エネラベル適合性評価業務」終了時期のお知らせ

お知らせ

「住宅省エネラベル適合性評価業務」終了時期のお知らせ

「住宅省エネラベル適合性評価業務」は、エネルギー使用の合理化に関する法律(省エネ法)の改正による第86条の建築物の販売又は賃貸の事業を行う者の性能の表示努力義務規定の廃止及び登録建築物調査機関の廃止にともない、平成29年3月31日で終了となります。

 

同業務において、平成29年3月31日までに発行した「住宅事業建築主基準に係る適合証」は、4月以降においても「フラット35S(特に優良な住宅基準(省エネルギー性))の要件確認書類としてご利用できます。詳しくはこちらまで。

 

業務終了間際は、駆け込み等の申請も予想されますので、申請される方は、お早めにお願いいたします。

 

なお、建築物の販売又は賃貸の事業を行う者の省エネ性能の表示努力義務規定は、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)第7条で措置されています。具体的な表示方法は、建築物の省エネ性能表示のガイドラインに定められており、BELS(ベルス)は同ガイドラインに基づく、第三者認証制度となっています。

 

【お問い合わせ先】

フラット35/本部5階 確認審査・適合証明課 TEL:045-212-3641

住宅省エネラベル適合性評価業務/本部8階 住宅課 TEL:045-212-3123

一般財団法人神奈川県建築安全協会