業務案内

TOPページ > 業務案内 > 長期優良住宅

長期優良住宅

お知らせ

業務のご案内

長期優良住宅の普及の促進に関する法律(長期優良住宅法 平成21年6月4日施行)の施行により、長期優良住宅建築等計画の認定制度が創設されました。
長期優良住宅とは、劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、省エネルギー対策などが優れた長期的に利用できる住宅であり、計画認定は所管行政庁が行います。 

当協会では、登録住宅性能評価機関として、平成21年5月から技術的審査業務を開始しました。

技術的審査業務とは、その認定申請に先立ち、申請者又は代理者の依頼により実施するものであり、長期優良住宅建築等計画について長期優良住宅法に規定する認定基準への適合性を審査する業務です。
また、平成28年4月1日から増築・改築を伴う既存住宅についても認定制度の運用が開始されました。 

業務区域 神奈川県全域
業務範囲(対象住宅) 新築住宅、増築・改築を伴う住宅

関連情報

国土交通省サイト 長期優良住宅法関連情報

 

一般社団法人住宅性能評価・表示協会サイト

以下の資料のダウンロードができます。

  • 長期優良住宅 認定申請書作成の手引き
  • 長期優良住宅 認定マニュアル
  • 長期仕様構造とするための措置及び維持保全の方法の基準 技術解説

 

長期優良住宅建築等計画の認定を行う所管行政庁の検索(一般社団法人住宅性能評価・表示協会サイト)

一般財団法人神奈川県建築安全協会