業務案内

TOPページ > 業務案内 > 応急危険度判定 > 平成28年熊本地震の現地調査を実施し、DVDを制作しました

平成28年熊本地震の現地調査を実施し、DVDを制作しました

平成28年4月14日と16日の2回にわたり震度7を記録した平成28年熊本地震について、5月11日~13日の3日間、被災状況の現地調査を実施しました。

 

被災後約1か月が経過していましたが、現地調査では、全国から派遣された応急危険度判定士により広範囲で応急危険度判定活動が行われてたことを記録しました。

 

さらに、現地調査の記録はDVDとしてとりまとめ、当協会が事務局をしております神奈川県建築物震後対策推進協議会の主催で行っております応急危険度判定講習会をはじめ、様々なところで上映しております。

 

 

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

 

 

 

平成28年熊本地震被災状況現地調査マップ

 

平成28年熊本地震被災状況現地調査記録(熊本県益城町)

 

 

「平成28年熊本地震被災状況現地調査の記録(DVD)」(約19分)は、平成28年度より応急危険度判定講習会にて上映しています。

 

「平成28年熊本地震被災状況現地調査の記録」DVDは、自治関係団体や建築関係団体、ボランティア団体などが主催する公益的な事業において使用する場合には貸し出しを行っていますので、(一財)神奈川県建築安全協会(TEL:045-212-4511)までお問い合わせください。

一般財団法人神奈川県建築安全協会