業務案内

TOPページ > 業務案内 > 建築確認・検査 > 平成28年10月 業務拡大を実施します

お知らせ

平成28年10月 業務拡大を実施します

 神奈川県建築安全協会は本年10月、確認検査業務の対象を拡大します。

 対象建築物の規模を拡大するとともに、下記の分野も新たに業務の対象とし、利用者の皆さまにさらに利用しやすい確認検査機関となります。詳細はパンフレットをご覧ください。

 なお、業務拡大等に伴う手数料割引キャンペーンを実施します。詳細はこちらをご覧ください。

 

【業務拡大の内容】

1.建築物

 対象建築物を、従来の500㎡以内、階数4以下から、2000㎡以内、高さ31m以下とします。

 

2.工事種別

 従来の新築、増築、改築に加え、新たに移転、大規模の修繕、大規模の模様替、用途変更も対象とします。

 

3.工作物

 従来の擁壁に加え、広告塔、広告板、自動車車庫も対象とします。

 

4.建築設備

 従来のエレベーター、エスカレーターに加え、小荷物専用昇降機も対象とします。

 

5.仮使用認定

 

6.その他の高度な審査項目

 適判物件、ルート2、各種検証法の審査も対象とします。

 

確認検査業務規程等の改正について

平成28年10月からの新様式について 

平成28年10月からの手数料について

一般財団法人 神奈川県建築安全協会

確認検査部・湘南台事務所

 

一般財団法人神奈川県建築安全協会