業務案内

TOPページ > 業務案内 > 建築確認・検査 > 検査申請

検査申請

中間及び完了検査の手続きについて

中間・完了検査を受けるためには、事前に「検査申請」「検査日予約」の両方の手続きが必要です。

1.「中間・完了」の検査申請書の提出方法について

【お問合せ先:「事務課」電話:045-212-3592】


『検査申請書』は、検査予定日の2日前(土日祝日を除く)の午前中までに、確認済証の交付を受けた事務所(本部事務所の確認検査部事務課(5階)または湘南台事務所)の窓口に直接提出してください。

 

  • 互いに近接した敷地における建築物の中間検査又は完了検査が同一検査日程で2件以上申請され、かつ検査を実施した場合には、当該手数料の額から2,000円を減額します。
    検査申請をする際に「検査手数料減額申請書」をご記入の上、提出してください。

 

<手数料の支払い方法について>
本部事務所においては、券売機で「手数料券」を購入し申請書に貼ってください。
湘南台事務所においては、直接窓口へお支払いください。

なお、 「まもりすまい保険」の検査手数料は指定口座から引き落としとなります。

 

 

2.「検査日予約の方法」と「検査日・検査時間のお知らせ」について

【お問合せ先:「検査課」 電話:045-212-3134】

検査日予約の方法

ご希望日の3日前(土日祝日を除く)までに検査日予約確認票の送付をお願いします

 

  • 検査時間の指定は、原則として午前・午後の区分でお願いします。
    しかし、検査行程の編成上どうしてもご希望に添えない場合もございます。

 

 

予約は次の3つの方法です。

「検査日予約確認票」は、確認済証交付時に添付しますが、協会のホームページから様式ダウンロードができます。

1. ファックスで「検査日予約」をする場合

「検査日予約確認票」に必要事項をご記入の上、ファックスで送信してください。

→ 「検査課」(FAX:045-212-3898)


2.Eメールで「検査日予約」をする場合
「検査日予約確認票」に必要事項をご記入の上、PDF形式で添付して送信してください。

→ 「検査課」(Eメール:kensa-yoyaku@kak.or.jp


3. 協会事務所の窓口で「検査日予約」をする場合

「検査日予約確認票」に必要事項をご記入の上、検査課(6F)に提出してください。

 

 

検査日・検査時間のお知らせ
1. 『検査日』のお知らせ

ご提出いただいた「検査日予約確認票」に、検査担当が検査日を記入して翌日(土日祝日を除く)までにファックスで、予約した方に返信いたします。

※ 「検査日予約確認票」の提出後1日を過ぎても検査日のお知らせがない場合は、

お手数ですが検査課(電話:045-212-3134)までお問い合わせください。

 

2. 『検査時間および担当検査員』のお知らせ

協会のホームページ上で行います。
検査時間は検査日の2日前(土日祝日を除く)の16:00頃に掲載します。

 

検査日を予約した物件の検査時間が掲載されていない場合は、お手数ですが検査課(電話:045-212-3134)までお問い合わせください。

 

 

3.工事監理報告書等提出について

工事監理報告書の提出について(お知らせ)

フロー、様式、記入例、一括ダウンロード等

 

工事監理報告書及び検査特例有チェックシートの提出区分について(木造の場合)

 

 

4.郵送による検査申請について

【お問合せ先:「事務課」 電話:045-212-3592】

 

◇ 対象となる申請
中間検査・完了検査・フラット35に係る検査申請
※なお、計画変更届や各種届出、フラット35竣工特例については、受付時の審査があるため従来通り窓口での申請となります。

 

◇ 郵送期限

  1. 検査申請書類は、検査実施予定日の3日前(土日祝日除く)の午前中までに、協会に必着することが条件となります。
  2. 振込確認書は、太枠欄をご記入のうえ、申請書類と同封してください。
  3.  振込確認書の様式は様式ダウンロードに掲載しましたのでご利用ください。


◇ 手数料の振込
※ご送付いただいた「振込確認書」に協会が手数料欄を記入した後、ファックスで送信いたします。
検査手数料の振込期限は、検査実施予定日の2日前(土日祝日除く)までとなりますが、手数料欄の記入された、協会からファクス送信しました「振込確認書」の送付を受けてから振込をお願いいたします。

 

◇ 合格証の郵送
検査済証、通知書、適合証明書の郵送を希望される場合は、「振込確認書」にある「郵送受領希望」欄の記入をお願いいたします。
※ただし、提出物・申請書に訂正のない物件に限ります。

 

5.土曜日も検査を実施します 

【お問合せ先:「検査課」 電話:045-212-3134】

1.検査対象

「建築基準法」「適合証明(フラット35)」及び「住宅瑕疵担保保険」に基づくすべての検査

 

2.検査対象区域

横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、座間市、綾瀬市、海老名市、寒川町

 

3.『検査日予約の方法』と『検査時間のお知らせ』について

  • 『検査日予約の方法』

検査日予約はご希望日の3日前(祝日は除く)までにお願いします。

  • 『検査時間のお知らせ』

検査時間は検査日の2日前(祝日は除く)16:00よりホームページでご案内します。

 

6.検査日予約にあたっての注意事項について

  1. 検査予約にあたっては、工事の進捗状況をご確認のうえお申込み下さい。
  2. 同一物件で検査日予約が重複しないようにご注意ください。
    例えば、「設計事務所」と「工事施工業者」からそれぞれ検査予約があることや、「建築基準法の中間検査」と「住宅瑕疵担保保険検査」の予約が別々に申し込まれることがあります。
  3. 深基礎、高基礎あるいは基礎一体型の擁壁がある場合
    建築基準法の特定工程や、住宅瑕疵担保保険の基礎配筋検査の時期については、事前にご相談ください。→ 検査課(電話:045-212-3134)
  4. 住宅瑕疵担保保険を利用される物件は「保険契約申込受理証」のが発行後に検査予約をしていただくことになりますので、保険の申し込みをお早めにお願いします。
  5. 計画変更確認や、フラット変更が申請手続き中の場合
    検査予約はできません。手続きが終了してから検査予約をお願いします。
  6. 検査予約後に計画変更の確認申請を提出する場合
    検査予約は原則取り消しとなります。なお、計画変更の確認済証が交付されるまでは検査日予約ができませんので、ご注意ください。
  7. 予約をした検査日を変更する場合
    検査日予約確認票の備考欄に変更日をご記入の上、ファックスで送信してください。
    →「検査課」(FAX:045-212-3898)
    記入例)○月○日から□月□日に変更します。

一般財団法人神奈川県建築安全協会