業務案内

TOPページ > 業務案内 > 公益目的事業 > 木造戸建て住宅耐震化支援事業

木造戸建て住宅耐震化支援事業

新耐震基準以前に建設された木造戸建て住宅の耐震診断の結果、改修又は建替えが必要となった建築物のうち建替えを行おうとするものに対し、その建築物の除却費の一部を助成し、新耐震基準を満たす住宅の耐震化を促進することにより、災害に強い安全で安心なまちづくりに寄与いたします。

支給対象要件
  1. 耐震診断の結果が総合評点で0.7未満と判定された木造戸建て住宅を建て替える工事であること。
  2. 県内の特定行政庁又は当協会において新築住宅の建築確認及び検査済証を取得したものであること
  3. 建築主が個人であること。
助成予定件数

100件

助成額

10万円(1件当たり)

一般財団法人神奈川県建築安全協会